ナチュラルマーククリームの口コミでの評判が凄い!?赤ちゃんには使える?

妊娠中ボディケア、乾燥肌ボディケアに「ナチュラルマーククリーム」。

ぬるだけでマッサージ不要、保湿力が高いのと、柔軟性サポート成分で産前は妊娠線予防、産後はお肌の乾燥対策として長く使えます。

ご利用前に、実際に使用された方の評判って気になりますよね。

そこで気になる口コミをピックアップ、是非参考にして下さい。

それから赤ちゃんにこのクリームは使えるのか?これについてもまとめています。

楽天のランキングでもダントツの人気です。

CHECK⇒ 妊娠線ケアクリーム人気ランキングTOP30【楽天市場】

無香料で低刺激、つわりの時でも使えるのが良いですよね!

使った方の口コミでの評判は良い?悪い?

ナチュラルマーククリームが妊娠中のママに大絶賛されてますね。

妊娠線を予防したり、妊娠中の肌のかゆみのトラブルにも使えるクリームのようです。

では、一体どんな風に大絶賛されているのか、口コミを調べてみました。

まずはナチュラルマーククリームの良い口コミから見てみます。

・夜も寝られず、我慢できないくらいひどいかゆみに悩まされていましたがナチュラルマーククリームを塗ってから見事にかゆみが治まった。

・妊娠9ヶ月めですが、妊娠線もできず、ありがたいクリームです。

・すごく保湿力があり、気に入ってます。

・ポンプ式で使いやすいのですが、詰め替え用があれば、もっとお得に買えそうな気がする。

・届くのも早く、助かります。

・塗り心地がとてもいい。

・塗り心地がいいので、毎晩塗っていたら翌日夜のお風呂の前までしっとりしている。

・出産するまでになんと15kも太ってしまいましたが、ナチュラルマーククリームを最初から塗っていたおかげで、全く妊娠線はできませんでした。

・前回の妊娠中も使っていて、よかったので、2回目の妊娠も注文しました。

・アトピー肌で乾燥肌なんですが、ナチュラルマーククリームのおかげで肌荒れもせず、妊娠線もできていません。

・塗りたては多少べたべたするが、気になるほどではありませんね。

良い口コミはここまで…

こんな具合に、ナチュラルマーククリームの良さが次々と口コミに載っていました。

じゃあ、妊娠した人は、買うべき?

でも、悪い口コミもチェックするのが賢い消費者ですね。

・しっかり毎日塗っていたのに、9ヶ月めになって、妊娠線ができて、今も増幅中。

・ちゃんと塗っていたのに、妊娠線ができてしまい、大ショック!妊娠線は体質によって、どうしてもできる人がいるらしい。

・妊娠線ができてしまいました。高いクリームだったのに、くやしい!

・2本目を買った直後から、ぽつぽつとかゆみ、赤みを伴う湿疹が出てきました。この商品だけのせいではないと思いますが…

悪い口コミはここまで…

妊娠線ができるのは、体質のせいなんですかね?

出産直前ごろに現れるみたいです。

ナチュラルマーククリームのおかげで妊娠線ができなかったと喜んでいる人がかなり多いのですが、少数派ですが何人かは効き目がなかったようですね…

⇒ もっとレビューを見たい方はこちら

赤ちゃんにも使っていいの?

ナチュラルマーククリームは主に妊婦さんが使っているクリームなんです。

妊娠線の予防に絶大な効果を発揮すると評判のクリームだから。

でも、無事、妊娠線ができず、出産にこぎつけた後はこの残ったナチュラルマーククリームはどうしたらいいの?

もちろん、お母さんがそのまま使い続けてもいいわけですよね。

じゃあ、生まれてきた赤ちゃんには?

赤ちゃんの肌はさらさらしていてよぶんなクリームなど必要ないくらいしっとりした状態です。

でも、まれに乾燥がひどかったり湿疹ができている赤ちゃんもいます。

そんな時、このナチュラルマーククリームを塗ったら、てきめん、肌がきれいになり症状が落ち着いた!と喜んでいるお母さんも多いようです。

しかし、ナチュラルマーククリームのちょっと気になる点は、ジメチコンが配合されていると言うことです。

ジメチコンとは、シリコンの一種なので、お肌に塗るとラップを掛けた状態になります。

妊娠線の予防のためのという一時的に使用するのは問題は余りないと思いますが、赤ちゃんの肌にずっと使い続けるのは、ちょっと考えてみたほうがいいかもしれません。

このクリームの効果について

妊娠線を作りたくない人たちに絶大な人気を誇っているナチュラルマーククリームです。

いったい、どんな効果があるんでしょうか?

ナチュラルマーククリームには、うるおいサポート成分であるヒアルロン酸やセラミドなどが配合されています。

乾燥肌の改善に効果があるってことですね。

また、弾力、柔軟性サポート成分としてカレンデュラやツボクサエキス、アルガンオイルなど、化粧品などによく使われている成分も配合されています。

お腹の皮膚が強く張ってしまうと妊娠線もできやすいのですが、これらの成分のおかげで皮膚もやわらかくなりそうです。

また、香料や着色料、鉱物油や界面活性剤などは使われていないので、肌が弱い人や赤ちゃんにも使えそうですね。

妊娠して乾燥肌になり、夜も寝られないほどのかゆみに悩まされていた人も、このナチュラルマーククリームを塗ったら、ほどなく悩みから解放されたと喜ばれていますね。

妊娠線の予防効果だけでなく、かゆみ症状の改善効果もあるのは、妊婦さんにとってありがたいクリームです。

出産後も使い続けて、子どももお母さんもしっとり肌をキープできると喜んでいる人も多いので、妊娠していなくても乾燥肌の人は使ってみてもいいかもしれません。

ナチュラルマーククリームの効果を一言でまとめてみると、

・皮膚を柔らかくして、妊娠線ができにくくなる

・乾燥を防いで、かゆみを抑えてくれる

の2点になります。

基本的な使い方は?

ナチュラルマーククリームが妊娠線の予防にぴったりだそうです。

肌の乾燥から来るかゆみも抑えてくれるようです。

ナチュラルマーククリームの使い方は何か、コツがあるのでしょうか?

とくにむずかしい使い方はないようですよ。

ポンプ式のクリームなので、1~2プッシュほど、ポンプを押して出します。

お腹の周りを中心に手のひらで撫でるように伸ばしていきます。

やはり塗るのは、お風呂上がりの時がいいですよね。

体も温まってリラックスできているし、塗りやすくなっています。

手に付いている水分をタオルでしっかりと拭き取ります。

ナチュラルマーククリームを手のひらに出して、少しなじませて柔らかくして塗ると、より一層塗りやすくなります。

1日に1回塗るだけでも、妊娠線はできなかったよと喜んでいる人が大多数なので、1日1回で十分と思われますが、どうしても気になる場合は1日2回塗ってもいいですね。

腕やひざの裏などかゆみが出やすい部分にも丁寧に塗っておきましょう。

西松屋でも買えるの?

西松屋は赤ちゃん用品のお店としてあらゆる商品を取り扱っている店舗なので、ナチュラルマーククリームも買えそうな気がしますね。

けれど、残念ながら、西松屋ではナチュラルマーククリームは取り扱いがないようです。

では、どこでナチュラルマーククリームを買えばいいの?

ナチュラルマーククリームをお買い得に買えるのはどこ?

ナチュラルマーククリームは本店サイトのナチュラルサイエンスでももちろん、購入できます。

しかし、楽天ショップでも購入できるんです。

本店サイトと同じ価格で!

さらに、楽天ショップだと、ポイントも付きますので、こちらの方がお得かも?

たまひよ赤ちゃんグッズで、妊娠中に使ってよかったクリームのNO.1に選ばれているのが、ナチュラルマーククリーム♪

できれば、妊娠初期から使うのがお勧めのようですが、5ヶ月くらいから使い始めても妊娠線の予防には効果があるようです。

これを読まれている妊婦さんが、無事に元気な赤ちゃんを出産されますように!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする