ラスティーク ヘアセラム ヘアクリームは楽天やアマゾンなどのネット通販が最安値?それとも公式サイト!?

24時間、美容液で髪を浸す、高濃度美容液&保湿クリーム。

『ラスティーク ヘアセラム ヘアクリーム』。

一度試してみたいけれど出来ればお得に安く購入したいですよね。

安いといえばネット通販をイメージする方も多いのではないでしょうか。

そこで楽天やアマゾンでの販売状況を調査してみました。

果たして最安値店舗はどこだったのでしょうか。

是非購入前に参考にして下さい。

調査の結果…
楽天よりアマゾンよりここがお得で安心でした。
↓↓↓
⇒ ずっと20%オフ『ラスティーク』公式サイトはこちら

楽天やアマゾンで購入するのがお得?

ヘアセラムとヘアクリームをダブルで使うことによって、補修と保湿が同時にできるヘアトリートメントのラスティーク。

楽天やアマゾンでならお安く買えるのか調べてみました。

まずは楽天から。
楽天ではラスティークのオフィシャルショップが販売していました。
最安値はヘアセラム2本とヘアクリーム2本の
4本セットで税抜き6,660円というものでした。
ヘアセラムとヘアクリームのセットで3,330円の計算になりますね。
他にもセットで税抜き3,920円でも販売されていました。

ではアマゾンはどうでしょうか?
アマゾンではセットで3,770円で販売されていました。
他にもヘアセラム単品で1,960円、ヘアクリーム単品で1,960円という風にバラでも売られていました。
アマゾンはいずれもオフィシャルショップからの出品ではないようなので、正直あまりおすすめできません。
転売品の可能性もあるので、保存状態も心配です。

楽天とアマゾンを比較してみると、楽天の方が安くて安心ですね。

薬局やドラッグストアで購入できるの?

傷んだ髪を内側から補修、そして外側からもキューティクル補修。さらに髪の乾燥を防ぐ保湿もできるラスティークヘアセラムとヘアクリーム。
毎日使うことで、髪にハリとコシ、ツヤが出て指どおりも違ってきます。

まるでサロンのような仕上がりになるラスティークのヘアケアセットは薬局やドラッグストアで購入できるのでしょうか?

商品を手に取って見てみたいし、薬局に売っているならポイントもつくし、すぐに使ってみたいし、近場で買えたら便利でいいですよね。
ということで近所のマツモトキヨシに行ってみました。

ヘアケアの棚を探してもラスティークはありませんでした。
店員さんに聞いてみると、扱っていないとのことでした。

他にもツルハドラッグ、サンドラッグ、ウエルシア薬局、スギ薬局、くすりの福太郎に問い合わせしてみましたが、残念ながら取り扱っていないそうです。

一度実際に手に取って見たいと思っていたので残念です。

ひょっとしたら、流通コストを抑えるためにラスティークは通販のみで販売されているのでしょうか。

公式サイトが最安値!?

スキンケア由来の高濃度美容液と保湿クリームで美髪になれるラスティークプレミアムヘアケアセット。

薬局やドラッグストアでは販売されていませんでしたが、楽天やアマゾンでは売っていました。
楽天やアマゾンと公式サイトではどちらがお安く購入できるのでしょうか?

答えは、公式サイトの方です。

通販といえば楽天やアマゾンが安いというイメージがありますが、実は公式サイトで購入するほうが安かったりするんです。

ラスティークの公式サイトでのお値段は、一番お得な定期コースだと、ずっと20%OFFの3,140円です。
その上、何回目でも解約・休止OK。解約に購入回数の縛りがないんです。
送料・代引き手数料無料。
お届けサイクルも選べます。

どうですか?公式サイトが楽天やアマゾンよりも一番お安いですね。
楽天スーパーセールなんかで、期間限定で急にお安くなることもあるかもしれませんが、そんな特別な場合を除いたら、公式サイトがお得に購入できるんです。

定期コースはちょっと・・・という人には通常購入もあります。
今ならオフィシャルショップOPEN記念特価で、通常販売価格3,920円のところ、3,670円で購入できます。
こちらも多少お安くなっていますが、個人的にはいつでも解約できる定期コースが一番お得だと思います。

万が一、気に入らなくても2回目以降を解約すればいいだけですから。
お試しのつもりで定期コースに申し込んでみてもいいと思いますよ。

もしもの時の解約・休止方法

ラスティークヘアセラムとヘアクリームを一番お得に購入できる方法は、公式サイトからの定期コースでの購入だとわかりました。

定期コースがある商品の中には、最低何回は続けなければ解約ができない、というパターンの商品もありますが、ラスティークの場合は定期コースに回数の縛りがありません。

極端な話、1回購入して2回目は解約という風にもできます。
休止ももちろん同じです。

届くサイクルは変更なしだと2か月ごとになるそうですが、サイクルの変更やしばらく休止するのも自由にできます。

なので、お試し感覚で定期コースを頼むことが出来ると思います。

定期コースはなんだかハードルが高いと思っている人は結構多いと思うのですが、意外と簡単に解約や休止が出来るので、軽い気持ちで始めてみてほしいと思います。

口コミでの評判は?

雑誌にも続々と掲載されて、今注目を浴びているラスティークプレミアムヘアケアセット。
自宅でサロンのような贅沢なヘアケアができると人気です。

実際にラスティークを使っている人はどのような感想を持っているのでしょうか?
口コミを調べてみました。

まずは【ヘアセラムとヘアクリームをセットで使っている人の口コミ】から。
・ヘアセラムとヘアクリームをセットで使っています。
毛先がパサついていたのですが、2ステップでケアしていると朝の髪のまとまりが良くなってきました。

・ジャスミンのいい香りに癒されます。髪がまとまってサラつや髪になります。髪の手触りが良くなりました。

・お風呂上りにヘアセラム→乾かす→ヘアクリームとW使いしています。
パサつきが抑えられてツヤが出るのでお出かけ前にもヘアクリームを使っています。
いい香りに気分も上がります。ダメージヘア、パサつきや広がりに悩んでいる人、ツヤが欲しい人に
おすすめです。

・セラムとクリーム両方使っていますが、効果抜群です。塗布後すぐにしっとりツヤツヤになります。
一日中いい香りが続くのも気に入っています。継続して使います。

・細い髪で癖毛、ダメージヘアの私の髪には今までで一番効果を実感できる商品でした。
お値段も手ごろで、コスパがいいと思います。

・男女問わず使えそうなジャスミンの大人っぽくていい香りです。ヘアセラムとヘアクリームを一緒に
ダブル使いすることでまとまって扱いやすい髪になるのだと思います。

・使い出してから、髪に静電気が出ないことに気が付きました。べたつくこともなく使い心地がいいです。
コンディショナーをさぼった日にはヘアクリームを多めに使って保湿しています。
2本使いで髪も絡まらずサラサラです。

・ダブル使いしだしてから、乾燥のパサパサ髪が落ち着いてボリュームダウンしました。
しっとりしているけどべたつきが無く、香りもいいのでお気に入りです。

・美容液と保湿クリームをセット使いするなんてお肌のお手入れみたいで贅沢な感じです。
美容液もクリームもオイルのようなべたつきはありません。髪になじみやすいです。
髪の指通りがよくなりました。

・髪が細くて量も少なめなので、洗い流さないトリートメントを使うとボリュームダウンしすぎることが
多かったのですが、ラスティークはちょうどいい仕上がりになります。
サラつやで絡まりのない髪になれるのが嬉しいです。
ヘアセラムだけでもさらっとしますが、クリームも使って2本使いするほうが効果を実感できると思います。

【ヘアクリームの口コミ】
・オイルよりも保湿力が高く、湿気で広がることが少なくなりました。
私の髪にとてもよくあっているので、長く使って変化を見たいと思います。

・毛先を中心になじませると、ツヤがある、つるんとしたきれいな毛先になります。
大満足です。3日おきに使っても十分なくらいです。

【ヘアセラムの口コミ】
・タオルドライの後、濡れた髪に伸ばすようになじませるとスッと入っていく感じ。
乾かし終えると髪がサラっとしています。まとまってサラつや髪になれます。

・少量でも伸びがいいです。
いつもはヘアアイロンをかけなきゃダメな髪も、これがあればしっかりケアできると感じます。
髪に浸透していくのが実感できます。

使うとどんな効果が?特徴は?

ラスティークのヘアセラムとヘアクリームは補修×保湿で傷んだ髪にダブルアプローチする新感覚のヘアトリートメントです。

ヘアセラムダメージリペアは、簡単に言うと髪のダメージ補修美容液。
ダメージ補修に特化した成分が内外からアプローチしてくれます。

髪の内部にある透明なケラチン繊維を補修して水分をしっかり抱え込むようにケアしながら、髪の表面を守るキューティクルを補修。蓄えた水分を逃さないようにします。

ヘアセラムは髪にとって、高濃度の美容液といった存在で、髪のダメージを補修、さらに外側のキューティクルも補修してくれる役割なんです。

それに対してラスティークヘアクリームモイストはなんといっても保湿に特化したヘアケアアイテムです。

ヘアセラムはお風呂上りのタオルドライした髪に使うのに対し、ヘアクリームはドライヤー後の乾いた髪に使います。このダブル使いが効果的。
髪のパサつきが気になる人や髪に潤いが欲しい人には非常に効果があると思います。

ヘアセラムとヘアクリームは役割と効果が全然違うんですね。
だからラスティークは、ダブルフォーカスケアと謳っているんです。

補修するだけでも保湿するだけでもダメで、内外から補修した髪に、ギュッと水分を抱え込ませて、きれいな髪を作り上げるのがラスティークの美髪を作る方法なのです。

気になる配合成分は?

ラスティークのヘアセラムとヘアクリームは髪に対する役割が違います。
ヘアセラムは髪のダメージ補修、キューティクル補修。
ケアクリームは重点的に髪を保湿。

では、ヘアセラムとヘアクリームに配合されている有効成分にはどのようなものがあるのでしょう?

まずはヘアセラムの成分紹介から。
髪の内部補修として活躍するのがナノプラチナ。
毛髪成分であるアミノ酸やケラチンをプラチナと融合させたナノカプセルのことです。
髪にしっかり浸透してハリ、コシ、ツヤを与えます。

次にブランドセラミド。ダメージによって失われる毛髪成分CMCで構成したナノカプセルです。
CMCはキューティクルをつなぎ合わせる接着剤の役割や髪の栄養を流出させない効果があるので、補修効果はばっちりです。

ヘアセラムの中で髪の表面を守る役割をする成分としては、タヒチ産の黒蝶貝から得られたエキスのブラックパールや、希少なゴールデンシルクがあります。
これらの成分は、キューティクルに直接アプローチして髪の表面のツヤと髪のまとまりを与えてくれます。

次にヘアクリームの成分を紹介します。
ヘアクリームには高い保湿力を持つ厳選成分が独自にブレンドされて配合されています。

ケラチン・コラーゲン・ディープヒアルロン酸・シアバター・ツバキ油・ローヤルゼリー・プラセンタ脂質・スクワラン・アルガンオイル・フラーレンといった10種類藻の保湿成分がたっぷりと配合されているんです。

なんだかエイジングケア化粧品のようですね。
この中でもフラーレン、アルガンオイル、ツバキ油、シアバターには抗酸化作用もあり、髪に必要なアミノ酸を奪う活性酸素を抑制してくれる働きがあるので、美髪効果が期待できます。

基本的な使い方

有名ヘアサロンのスタイリストからも大きく注目されているラスティークのヘアセラムとヘアクリーム。

その使い方はどういった感じなのでしょうか?

まずは、ヘアセラムダメージリペアの使い方。
・お風呂上りの髪をしっかりとタオルドライします。
髪に水分がたくさん残っていると、せっかくの美容液が流れてしまうのでしっかりとタオルで乾かしましょう。
・ヘアセラムを適量手に取り、まだ湿っている状態の髪全体にいきわたるようになじませてください。
適度に水分が残っているうちにヘアセラムを髪になじませるといいでしょう。
・そのあと、ドライヤーでしっかりと乾かします。

ヘアセラムを使った後、ドライヤーで乾かしてからヘアクリームモイストを使うという流れになります。

・ヘアクリームを適量手に取り、乾いた髪全体に揉み込むようになじませます。
両手でてぐしを通すような感じで髪全体にいきわたらせましょう。
・乾燥が気になる毛先や、傷んでいる箇所などはしっかり重点的になじませて完成です。

ラスティークはいつものお風呂上りにちょっとひと手間加えるだけで補修効果と保湿効果を得られるんですよ。

⇒ ずっと20%オフ『ラスティーク』公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする