ママアンドキッズ ベビーミルキーローションの口コミでの評判は!?アトピーにはどうなの?

赤ちゃんの肌に本当に必要なものだけを配合したローション。

『ママアンドキッズ ベビーミルキーローション』。

デリケートな赤ちゃんの肌に使う物だから慎重に選びたいところですよね。

そこで実際に使った方の口コミでの評判を参考に見てみましょう。

それからこのローションはアトピーにはどうなのか?

どういった効果があるのか?などについてもまとめてみました。

ぜひ参考にしてください。

ランキングでも人気ですが、何よりレビューでの評価が高い!

⇒ ボディローション・ミルク人気ランキングTOP30【楽天市場】

お徳用サイズでたっぷり使えるのが良いですよね。

口コミでの評判を見てみよう

肌に優しいボディケアを探している人や生まれたばかりの赤ちゃんの保湿に力を入れたいママさんにおすすめしたいママアンドキッズ ベビーミルキーローション。
赤ちゃんの肌に本当に必要なものだけを配合して作られています。

実際にベビーミルキーローションを使っているご家族の感想を調べてみました。

・赤ちゃんの乳児湿疹がひどくて、顔から胸のあたりまで湿疹が広がり、ダメもとで購入したのですが、たった2日で
湿疹がきれいになってきました。
使って1日目で赤みが消えたので本当に効果があります。
乳児湿疹で悩んでいる人は是非使ってみてください。

・ベビーミルキーローションをずっと使っていたのですが、ちょうど切らしたときにドラッグストアで適当に購入したのを
使ったら肌荒れが・・
ママアンドキッズのすばらしさを再確認しました。

・1歳の息子のおむつかぶれも、これをたっぷり塗れば治ります。
優れものです。

・こどものほっぺのカサカサに使っています。
使い始めると、カサカサの湿疹がみるみる良くなってきます。
少々お高いですが購入してよかったです。

・保湿がしっかりできる割には、サッと馴染んでべとつかないのがいいですね。
密封ポンプなのも安心できます。

・子供、私、おばあちゃんの3代で使っています。
私は化粧水や乳液の代わりに、おばあちゃんは敏感肌なので気に入って使っています。

・市販のボディクリームとは保湿力が全然違います。
乾燥肌なので手放せません。

・しっとりするのにべとつかない。
肌が弱い子供がいるので、ベビーミルキーローションは切らすことが出来ません。
少し値段が高いですが、それだけの価値はあると思います。

・お肌は乾燥する前のケアが大事だと思います。
頑張ってケアしていこうと思います。

・子供のお風呂上りに全身に、食後には口周りに塗っています。
冬場はその上にクリームも塗って乾燥を防いでいます。
こうすれば冬場もしっとりです。

・朝の着替え前とお風呂上りに一日2回使っています。
手早くサッと塗れるので子供も嫌がらず塗らせてくれます。
すこし値段が高いのですが、効果があるものを使いたいので、ベビーミルキーローションを購入しています。

口コミはここまで…

以上のように非常に口コミ評価が高く、人気がある商品のようです。

⇒ もっとレビューを見たい方はこちら

アトピーにはどうなの?

敏感肌の赤ちゃんやママさんのために小児皮膚科医の協力を得て作られたママアンドキッズ ベビーミルキーローション。
低刺激でデリケートな赤ちゃんのために優しく作られています。

それでも現在、アトピー性皮膚炎でかゆみと戦っている赤ちゃんや、自分がアトピーで辛い思いをしたから生まれてくる
赤ちゃんはアトピーには絶対にならせたくない、というプレママさんもいらっしゃると思います。

そういったアトピーを悩みとしている赤ちゃんをお持ちの人に知ってほしいのが、
「新生児期の保湿がアトピー発症率を3割減らす」という実験結果が成育医療センターから発表されたことです。

1日1回保湿剤を全身に塗布した新生児の方が、乾燥した局所のみワセリンを塗布した新生児よりもアトピー発症率
が低いという実験結果があるのです。

少しでもアトピーを改善し、発症させたくないのであれば、保湿はしておいて損はないということになると思います。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションは保湿効果に優れています。
胎内環境に近づけるために羊水にも含まれる8種のうるおいアミノ酸を配合。
胎脂と似たベビーズエマルジョンという保湿成分も含有されています。

沐浴後やお風呂上りにサッと塗れて保湿効果が高いベビーミルキーローション。

実際にママアンドキッズを使い始めてから子供の肌の質感が代わったという人がいらっしゃいます。
以前は乾燥しがちでガサガサしていた肌がなめらかになって、かゆがることがだんだん減ってきたのだそうです。

とにもかくにも保湿は大事。
しっかり保湿をすることでアトピーにならなくても済むかもしれないのです。
ママアンドキッズ ベビーミルキーローションを大いに活用して欲しいと思います。

使用するとどういった効果があるの?

皮膚科医の協力を得て敏感な肌のために開発されたママアンドキッズ ベビーミルキーローション。

デリケートな肌を持つ、生まれたての赤ちゃんから、アトピー性皮膚炎の方、肌が弱めの方のために肌に本当に必要とされるものだけを絶妙なバランスで配合した低刺激成分で作られています。

油分と水分のバランスが優れているから、全身の保湿ケアがこれ一本で完結します。

赤ちゃんの沐浴の後のスキンケアにぴったりです。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションの特徴は、お母さんのお腹の中の羊水に近いミネラルイオンや母乳に近いうるおい成分である8種のアミノ酸が配合されていることです。
これらの成分が赤ちゃんの肌にうるおいを与えます。

そして、胎盤に近い成分と言われているベビーズエマルジョンも配合され、赤ちゃんの肌のバリア機能をサポートします。

より赤ちゃんの近くに存在する成分で作られているので、肌に低刺激でなじみやすいんですね。

ベビーズエマルジョンにはセラミドが含まれているので、乳児湿疹にも効果があると言われています。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションはこのように、赤ちゃんだけでなく、アトピーや敏感肌のお母さんや幼児にも全く刺激なく使えます。
また、妊娠中の妊娠線予防にも効果があると言われています。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションは、赤ちゃんが生まれる前から、そして生まれてからもママと赤ちゃんを守ってくれるんですね。

気になる成分成分は?

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションは赤ちゃんの肌に本当に必要なものだけを配合しています。

お母さんの胎内環境をお手本として、羊水に近いミネラルイオンや母乳に近い8種のうるおいアミノ酸、胎脂に近い成分であるベビーズエマルジョンといった保湿成分と肌のバリア機能を高める成分をたっぷり配合。

ベビーズエマルジョンにはセラミドが含まれています。
このセラミドがアトピー性皮膚炎や乳児湿疹に効果を発揮するそうです。

肌への優しさを追求して作られているので、デリケートな赤ちゃんのお肌をしっかり守ってくれます。

成分は、無香料・無着色・パラベン無添加・アルコール無添加・鉱物油無添加・石油系界面活性剤無添加・弱酸性・低刺激と、不要なものはできるだけカット。
ベビーズエマルジョン・8種のうるおいアミノ酸・多機能性保湿成分・スクワラン・天然ビタミンEなどが配合されています。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションは水分と油分をバランスよく配合しています。
乳液の保湿力とローションの伸びの良さを兼ね備えているので赤ちゃんの肌に乗せるとスルっとよく伸びます。
元気に動き回る赤ちゃんにも素早く塗ることができるんですよ。

赤ちゃんのことを一番に考えて作られたベビーミルキーローションが大切なお肌を守ってくれます。

このローションの使い方

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションは生まれたての赤ちゃんや敏感肌の人、肌に優しいボディケアを求めている人に使ってほしいと思います。

また、妊娠中のプレママさんの妊娠線予防にもベビーミルキーローションは効果があるそうです。
プレママさんの場合はお風呂上りにお腹やお尻、脚の付け根や胸など妊娠線のひび割れが出来そうなところに毎日使用すると妊娠線ができにくいようですよ。

赤ちゃんに対しては、スキンケア沐浴の後に優しく塗ってあげるといいでしょう。

スキンケア沐浴とはたっぷりの泡で赤ちゃんの体を優しく洗ってあげ、そのあとたっぷりの保湿をするものです。
従来のガーゼで体をこすって洗う方法とは少し違います。

肝心の保湿の方法ですが、
赤ちゃんの肌を傷めないように優しくタッチすることが大切です。

・顔・手足1本ずつにはそれぞれ5円硬貨の大きさが適切です。
体の表裏にはそれぞれ500円硬貨大の大きさでたっぷり塗ってあげましょう。

・ベビーミルキーローションを塗る時は、肌の摩擦が起こらないように一方向にスーッと塗ります。
手足の場合は付け根から指先に向かって。体の場合は首の方から股の方に向かって上から下へと伸ばすように塗ってください。

・赤ちゃんの体にはくびれがたくさんあります。
皮膚を広げるようにくびれの奥まで丁寧にベビーミルキーローションを塗ってあげましょう。
かさつきを感じる個所はクリームなどの重ね塗りもいいと思います。

ママアンドキッズ ベビーミルキーローションはデリケートな肌のために開発されています。
安心してたっぷり使ってあげてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする